U-22 キービジュアルコンテスト開催!!

応募期間 2022年7月1日~8月31日

キービジュアル選出作品 副賞10万円 | 優秀賞 副賞1万円

主催/U-22プログラミング・コンテスト実行委員会
運営事務局/U-22プログラミング・コンテスト運営事務局

エントリーフォーム|ご応募はこちら
U-22プログラミング・コンテスト実行委員会は、プログラミングコンテストと並行して、
2023年度のキービジュアルを募集する「U-22キービジュアルコンテスト」を初開催いたします!

2022年から、高校でも情報Ⅰが必修となり、ますますプログラミングが身近なものとなります。
しかし、「プログラミング」はあくまで手段・方法の一つです。社会のあらゆるサービス・プロダクトは、ユーザに寄り添ったコンセプト・機能と、それを実現するため「プログラミング」が活用されており、さらにはユーザが使いたい、使いやすい、と思う「デザイン」も重要です。

そこで、若きクリエイターたちに、作品発表の機会を設け、コンテストを通じて共に成長することを目的に、2023年のキービジュアルを「U-22」世代から募集するコンテストを開催することとしました。
より多くの人にコンテストを身近に感じ、直接かかわるとともに、「U-22」世代のクリエイターから同世代のエンジニアにむけて、応募を後押しするようなビジュアル・コピーを発信してください。

「プログラミング」はできない、苦手だけど、「デザイン」・「イラスト」なら得意!という人必見です!
この機会にぜひご応募ください!

APPLICATION GUIDELINE キービジュアルコンテスト応募要項

応募資格
22歳以下(西暦2000年4月2日以降に生まれた方)
※チームの場合も参加資格は原則上記の通りです。但し、チームの代表者が22歳以下で、メンバーの半数以上が22歳以下で構成されている場合は、同一学校に所属する学生限定で、30歳未満(西暦1992年4月2日以降に生まれた方)であればメンバーの一員として参加することを許容します
募集内容
未応募(他のコンテストを含む)のオリジナル作品
求めるキービジュアル

・「プログラミング」を感じさせる要素(IT・デジタル機器や近未来感)があること

・U-22世代に対し、コンテストの応募・参加を後押しするようなビジュアル・コピーであること

・人物を描く場合は、U-22世代で中性的であること

応募期間
2022年7月1日~8月31日
提出物

・オンラインエントリー

・キービジュアル(PDFファイル)

・キャッチコピー(キービジュアル内に配置)

・保護者同意書(15歳未満の場合)

提出方法
ファイルサイズに応じて制作物(キービジュアル)の共有方法が異なります。

10MB未満の場合:エントリーフォーム上からキービジュアル(コピー含む・PDFファイル)をアップロードしてください。
10MB以上の場合:各自ストレージサービスを利用してファイルをアップロードし、作品共有用のURLをエントリーフォーム上に記入してください。
※エントリー時点では、キービジュアル提出のファイル形式はPDFでお願いします。
選考過程に応じて、画像ファイル形式の提出をお願いすることがあります。
画像ファイル形式
PSDファイル等(推奨)
応募時点はPDFファイルのみの提出とさせていただきます。選考の過程に応じ、画像データのご提出をお願いすることがあります。また、キービジュアルとして採用された作品に関しては、PSDをはじめとする印刷等に適したファイル形式で指定させていただきます。
画像サイズ
横8000×縦6500pixel程度(推奨)
※応募時はその他ファイルサイズも可。キービジュアル採用時には上記サイズとさせていただきます。
利用用途
ポスター・リーフレット・WEBサイトなど
※ポスター・リーフレット:縦長/Webサイト:横長(背景が足された状態)
その他
構図:指定なし
背景・人物・その他はレイヤー分けして描くことを推奨しています
賞・副賞
優秀賞:3作品程度(副賞:1万円)
キービジュアル
選考の流れ
  1. U-22プログラミング・コンテスト2022最終審査会で優秀賞3作品程度を発表します。
  2. 優秀賞に選出された作品から、U-22プログラミング・コンテスト実行委員会で、キービジュアル作品を選出・決定します。
    (※審議の結果、該当作品がない場合もあります。)
  3. キービジュアル選出作品の制作者に個別に連絡のうえ、事務局より、ブラッシュアップを依頼させていただきます(2023年2月~3月頃)
  4. キービジュアルに選出された作品には、副賞として、別途10万円授与します。
  5. U-22プログラミング・コンテスト2023の応募要領公開(2023年4月頃)とあわせ、キービジュアル選考結果を発表します。
著作権・許諾等
著作権は制作者本人に帰属しますが、U-22プログラミング・コンテスト以外の使用は不可とし、U-22プログラミング・コンテストPRのため、実行委員会・運営事務局および協賛企業の使用・転載・転用・二次利用にご承諾いただきます。

キービジュアルとは

Webサイトやポスター、カタログなどのメインとなるイメージ画像のことです。そのWebサイト・ポスターが、何を意味し、何を伝えたいのか、キービジュアルから連想させ、対象とするターゲットに認識・インパクトを残します。U-22プログラミング・コンテストでは、その年の「顔」と呼べるものです。

キャッチコピーとは

一言で表現するコンテストからのメッセージで、キービジュアルとセットで使用されます。U-22プログラミング・コンテストでは、未来を切り拓く力や創造力をアピールしてきましたが、近年は、好きなものに熱中し、真剣に夢中になって取り組むことは、とても大切で尊いものである、といったメッセージに変わってきています。U-22世代が参加してみよう!思うようなメッセージで表現してください。
2022年度キービジュアル・キャッチコピー

参考:2022年度キービジュアル・キャッチコピー

キャッチコピー
一点、集中。
ビジュアル・コピー説明
「一点、集中。」というコピーとともに、真正面から大胆に切り取られた表情と前をまっすぐ見据えた眼差しから、作品制作に集中し、真剣に対峙する「情熱」を表現した。また、目や周囲の背景には、サイバー・デジタル空間を感じるイメージと電磁波のような光線を描くことで、近未来感を演出した。
※歴代キービジュアル・キャッチコピーは
アーカイブ参照
(各年度のトップページ ⇒ https://u22procon.com/****/ 「****」には西暦年が入ります)。
アーカイブページはこちら